本文へスキップ

私たちSILは人にやさしいソリューションをめざし、システムの構築を考える会社です。

ハードウェア > IoT > ワイヤレスゲートウェイ > MG-A250 ワイアレスゲートウェイPLUS

MG-A250 ワイアレスゲートウェイPLUS
image

特徴

設置環境を選ばず、多彩なデバイスに対応する高自由度設計。

優れた拡張性に加え、データサーバー機能を搭載
設置環境や使用条件を選ばない柔軟な設計で、幅広いニーズに対応。
用途に合わせてお客様によるカスタマイズも可能となり、多様なシーンで遠隔監視システムの構築が容易となります。
加えて本体にデータサーバー、WEBサーバー機能を搭載。クラウド環境のない条件下でも各種センサーからの情報をリアルタイムに検知・収集し、ネットワーク上で共有できます。

・920MHz無線親機として動作
・2.4GHz無線LAN機能搭載(アクセスポイント/クライアント)
・Linuxプラットホーム
・Ethernet-LANポート搭載
・RS-485ポート搭載
・webサーバー機能搭載
・拡張ストレージ搭載

仕様

項目 仕様
サイズ ※外部アンテナ含まず。 126(高さ)×206(幅)×25(厚み) mm
重量 約340g
プロセッサ ARM9(i.MX257) 400MHz
メモリー SDRAM 256MByte
フラッシュ 128MByte(NORフラッシュ)
OS Linux OS (バージョン2.6.35ベース)
920MHz 特定小電力 独自プロトコル(100kbps)
2.4GHz 無線LAN 最大150Mbps
モバイル通信 3Gデータ通信モジュール内蔵 (docomo、Softbank対応)
イーサネット LAN 10BASE-T/100BASE-TX AUTO-MDIX対応
有線通信 RS-485方式(3極端子台/専用5PINコネクタ)
拡張ストレージ 標準4GB
LED表示 電源表示、無線通信状態表示、W-LAN表示、3G表示
ファンクションキー F1、F2キー(アプリケーションでユーザ割り当て可能なキー)
外部アンテナ オプション(920MHz、モバイル通信用)
電源電圧 ACアダプタ 100V 50/60Hz、DC12V
消費電力 2.0W (3G使用時:4W)
使用温度範囲 -10℃〜 +50℃